オートチャージとは − 電子マネー→オートチャージ

 電子マネー→オートチャージ
オートチャージとは

プリペイド型の電子マネーをクイックペイ型のように後払い方式で利用できるサービス。いつものように電子マネーを利用するだけで自動的にチャージすることができます。現金を用意したり、券売機の列に並んだり・・・そんな手間いらずで、いつでも便利に利用できるのが魅力です。

※ Edy(エディ)、nanaco(ナナコ)はオートチャージに対応していません。

オートチャージを利用するには

オートチャージを利用するには、申込みが必要です。すでにSuicaやPASMOを持っている場合は、Suica、PASMO対応の駅等で、オートチャージの機能を追加設定する申し込みを行います。定期券タイプでも、オートチャージの申し込みによって、いま使っている定期券カードを変えずにそのままオートチャージが利用できます。またオートチャージをやめたいと思った場合にも、オートチャージだけの解約が可能です。オートチャージを解約した後のSuicaやPASMOは、通常の記名式カードや定期券として利用できます。

オートチャージのタイミングとチャージ限度額

<PASMO(パスモ)の場合>
自動改札機をタッチして入場することで、オートチャージできます。初期設定ではPASMOの残額が2,000円以下の場合、自動的に3,000円がチャージされます。オートチャージの条件や金額は、Suica、PASMO対応の駅等で変更することができます。

金額の変更については、オートチャージする条件や金額とも、1,000円から10,000円までの範囲内で、1,000円単位での変更が可能。

「1,000円以下になったら、5,000円をオートチャージする。」のように設定することができます。

1日あたりのオートチャージ上限額は10,000円、1ヵ月あたりのオートチャージ上限額50,000円に設定されています。

Suica PASMO WAON ICOCA
1日のチャージ上限額 20,000円 10,000円 - 20,000円
1ヵ月のチャージ限度額 - 50,000円 - 40,000円





電子マネー→オートチャージ > オートチャージ > オートチャージとは

Copyright © 2008-2009 電子マネー→オートチャージ All Right Reserved.